So-net無料ブログ作成
検索選択
レスリー・チャン ブログトップ

もう10年・・・ [レスリー・チャン]

Miss you much Leslie・・・

         Miss you.jpg

Happy Birthday♪ [レスリー・チャン]

12.September

Happy Birthday to Leslie

レスリー誕生日 (2).jpg

今日は・・・ [レスリー・チャン]

It is his the sixth anniversary of a death today・・・
             But there is always him in my heart.レスリー (2).jpg

6回目 (2).jpg

4月1日は特別な日 [レスリー・チャン]

4月1日

5年前まではただの年度初めでした。
でも、2003年4月1日の晩からは特別な日になってしまいました。

SARSが猛威を奮っている香港で1人の俳優が自ら旅立ってしまったのです。

その俳優は、このブログで度々登場する 「張國榮 レスリー・チャン」その人です。

あの日の事は鮮明に覚えています。
PCのメールチェックをしていると香港からメールが入っていました。
 
読んだ途端怒りが込み上げました。

エープリルフールとはいえ、たちが悪すぎるイタズラだと思ったから!

でも直後にレスリー迷(ファンの事です)の友人から電話が入りました。
でもお互い信じられない。
慌てて香港在住の友人に電話。
すると彼女もニュースを聞いたばかりで、これから現場まで行って確認するとの事。

程なくして、それが現実だった事がわかりました。

もう頭がおかしくなってしまいそうでした。

午後11時の日本のニュースでも取り上げられ、信じたくなくても信じざるをえない状況に泣くしかありませんでした。

 
実はその約2ヶ月前、香港のペニンシュラで彼を見かけていました。
本当なら舞い上がるほどの出来事なのに、とてもそんな気分にはなれませんでした。

何故なら、彼の目が遠くをぼんやり見ていて、背中がとても小さく、今にも折れてしまいそうに感じたからです。
彼の周りにはスターのオーラではなく、近寄るなバリアが出ているようでした。
その頃ウワサで病気らしいと聞いていたのですが、まさかその2ヶ月後に居なくなってしまうなんて考えもしませんでした。

葬儀には行けませんでした。
SARSで香港への渡航が難しかったから。
それでも行った方もいらっしゃいました。
私は香港の友達から何人かで花をだすけど一緒にどうかと声を掛けてもらい、葬議場に飾ってもらいました。
その花はなんと偶然にも中国の有名な歌手の花の隣に飾られ、ウェブ上で偶然見る事が出来ました。

この5年間、レスリーを忘れる事はありませんでしたが、2・3年は彼の歌も映画触れる事が出来ませんでした。

3年目ぐらいからポツポツ歌を聴くようになりましたが映像はダメでした。

最近、東山主演の」「覇王別記」の舞台があってTVでも紹介されたり、昨年の12月には横浜でレスリーの「覇王別記」展が行われ、やっと映画を見る事ができるようになりました。

今年は亡くなってから5年という事で、一昨日・昨日と香港で追悼コンサートが行われました。
友人の何人かも出掛けています。
きっと心温まるようなコンサートになった事でしょう。

やはり昨日アマゾンに注文してあったDVDと書籍が届きました。
DSCF0112.JPG

昨夜はこの本を読みながら、レスリーの歌を聞きながらレスリーを思っていました。



今日は・・・ [レスリー・チャン]

Leslie... 

  生日快楽♪


レスリー・チャン ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。